まつ毛を伸ばす大事な要素|セラミドが30代の肌を綺麗に保つ秘訣|基礎化粧品選びを考える

セラミドが30代の肌を綺麗に保つ秘訣|基礎化粧品選びを考える

レディ

まつ毛を伸ばす大事な要素

まつ毛

前提として心がけておく事

まつ毛を伸ばす方法として2つの要素が必要です。1つは「過度の負担を掛けない」そして「保湿をしっかりする」ということです。過度な負担をかけないということは、マスカラ等を長時間つけたままにしないということです。家に帰って必要なくなったらすぐに落としてあげましょう。保湿が大事というのはスキンケアと同じですね。まつ毛も体の一部です。これが一番まつ毛を伸ばす方法としては有効です。しっかりとお風呂に入った後や顔を洗った後は保湿をしてあげましょう。専用のクリームが一番好まれますが、どうしても用意できない場合にはリップクリームやワセリンなどを塗りましょう。ただし、メンソレータムが入っていないものを選ばないとしみるので注意して下さい。

摂取する栄養素が大事

まつ毛を伸ばす方法としてもう一つあげられるのが、きちんとした栄養素をとることです。必要な栄養素は、主にわかめやひじき、ゴマなどを副菜として食事の際に摂取すると効果的だと言われています。加えて、亜鉛は他の栄養素を活性化する作用があるため、摂取した栄養素が促進され毛に行き渡り、伸びやすくなります。亜鉛はカキやレバーなどに含まれていて、女性に多い貧血予防にもなるので一石二鳥でおすすめです。このような方法を用いることで、もちろん個人差はありますが数ヶ月後に効果が見られるということです。まつ毛を伸ばす方法として、保湿と栄養素の摂取、そして無駄な負担を掛けないということを心がけて日常生活を送ってみましょう。